防錆剤(サビ止め)をはじめ工業用潤滑剤の製造・販売

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • よくある質問

ラノリン (防錆添加剤)

TOP > 防錆剤 > ラノリン (防錆添加剤)

様々な物質と組み合わせることで防錆効果を飛躍的に高めるラノリン

ラノリン金属塩・ネジ切部用・ソケット防錆グリースなどに適しています。
防錆添加剤、潤滑油、分散安定剤、剥離剤等の原料としてお使いいただけます。

特長

 1.石油スルフォネートに対する溶解性が良好です。

 2.添加することで、防錆性能を向上させます。

antirust_img04.jpg

用途

工業製品の原料として、より防錆効果を高めるための配合材料としてお使いいただけます。

ポイント

・羊毛脂(ラノリン)は羊の皮膚表面や羊の毛に含まれている天然オイルのことを指します。

・数ある動物性オイルの中でも動物を殺傷することなく得られる唯一のオイルです。

・高い保水性と対候性を持っており、まさの自然の産物といわれております。

中世ヨーロッパでは文書の保存に多く用いられていました。

・様々な物質と組み合わせることで防錆効果を飛躍的に高めます。

東洋薬化学工業株式会社
一般のお問い合わせや、防錆剤、剥離剤に関する お問い合わせなどお気軽にどうぞ